スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫 去勢手術後 発情

~前置き~

本日はちゃまと同じ症状?の子を飼われている飼い主さんが、私と同じように悩んだり、不思議に思ったりして調べたときに、検索にひっかかり、参考にしていただけるように、または「うちはこうでした」なんてことをコメントに書き込んでくれないかな??と、ちょっと期待も込めて、ボツ写真とともに書いていきたいと思います

ので、文章多いです;;から、興味ない方は写真だけでもさらっと流し見してってくださいね~^^;;


DSCN2217_convert_20101130170733.jpg



<まずはちゃまに関する基本情報>

・生後6ヶ月あたりで、なにやら発情の気が見られ始めた(遊んで興奮してくると、んぎゃ~!みたいに鳴いて、ふみふみ用の毛布を噛んでフミフミしながらマウンティング状態に!)ので、かかりつけ獣医さんにそろそろ去勢手術かな、との相談に伺った際停留睾丸発覚(実は見た目でそうかも??と思っていたので、この時点で自分でもいろいろと調べていたし、それを確認するためにも病院へ相談しに行ったのでした)

↓↓↓
結果やはり停留睾丸だった
なるべく自然に降りてくるのを待ってから手術するのがいいとのことで、最大で8ヶ月~遅くて1歳で降りてきた子の例があるそうなので、1歳くらいまで様子見することに
(停留睾丸についても、うちの場合についてですが以前に記事をかいているので、よろしかったらカテゴリ闘病・健康管理関連の、2010.5.13、停留睾丸の記事参照)

・その、「待ってる期間」の生後8ヶ月ころ、ストルバイト発症
・すでに発情の気もあったこともあり、なんだかいつもイライラしていて、この時期はとても凶暴で、毎日例のフミフミマウンティングと、スプレーのようなお尻をあげて激しいマーキングとまでいかなくとも、そこらじゅうでオシッコの粗相を・・・

↓↓↓
これがちゃまの場合、ストルバイトも治療中であったため、ストルバイトによるものなのか発情によるものなのか、判断が付き辛く、毎日粗相の掃除や洗濯に追われ、しかもちゃまも発情でイライラしているというのにも関わらず睾丸が降りてくるのを待たねばならずで、非常につらそう・・・&こちらも辛かったです
しかも遊ぼうとじゃらしたりすると、非常に凶暴であったし、結果遊びのテンションが興奮するきっかけになってしまい、遊び始めてもすぐにフミフミ毛布でマウンティングになってしまい、まともに遊べなかった


DSCN2230_convert_20101130170913.jpg


DSCN2232_convert_20101130170955.jpg


で!


昨日のことなんですが、夜にちゃまと遊んでいて、釣竿状のおもちゃで、先端に獣毛のついたじゃらしで遊んでいましたところ、興奮してきたのか、捕まえさせたら・・・
咥えたまま、「ん・・・!ふぎゃ!!んぎゃぁあああ!」と、まさかのあの時の鳴き声!
そして私に噛み付いてこようとするので、もしや・・・!と思いましたが、噛まれないように対策でちゃまの毛布を差し出すと、まさかのフミフミマウンティング!



DSCN2224_convert_20101130170832.jpg


こんなことって・・・・今更?ショック!!


要するに今日はなにが言いたいか、といいますと、去勢手術をしたのにも関わらず、発情することってあるの?ってことです


いや、実は、少し前くらいからこの兆候が遊んでる最中に何度かあったのです・・・
遊んでテンションが高まったころに、おもちゃをゲットして咥えると、そのままあの、昔、手術する前の発情中にちゃまが見せていた行動、「んぎゃ!!」と、突然騒ぎ始めて、私に噛み付いてきたり、それを防ぐために毛布を渡すと、毛布を咥えながらフミフミしてマウンティング・・・
しかも!なぜか絶対私に噛み付こうとする・・・

で、フミフミマウンティングは、私の膝の上で永延と行われる;;
私が立ってトイレに行ったりしようものなら、毛布をひきずって咥えたまま鳴きながら、ず~っと追いかけてくる・・・

私、たぶん雌と思われてる・・・?(笑)
いや~、たぶん確実にそう思われてます;;私にだけですからね、これやってくるの;;


で、実は前も気になっていろいろ調べた結果、スプレーなどの問題行動は、1歳過ぎてから去勢手術をした場合や、発情がはじまってから手術した場合など、術後もその症状が残りやすいとのことでした

それはちゃまが手術する前から調べてある程度知っていたし、ちゃまの場合停留睾丸で、降りてくる待ちしてたし、そうなっても仕方ないと思ってましたが、術後はストルバイトで調子がものすごく悪いとき以外で粗相などは全くなくなったので、「ちゃまはそうならなかった、よかった^^」って思ってました

でも、スプレー行為ならまだしも、術後に発情のような、マウンティングしたりする行為が残るってどういうこと?!と、昨日はちょっとショックで・・・・
(まさか手術がきちんと行われてなかった?手術失敗してた?!とか、ありえぬことも考えてしまって・・・・
ちゃんと採った睾丸も2つみせて頂いて確認したし、かかりつけの獣医さんはきちんと停留睾丸についての説明も確かなものだったし、何度も手術の経験もあるそうなので、恐らく失敗はない)


DSCN2245_convert_20101130171036.jpg


DSCN2246_convert_20101130171109.jpg



しかもさすがに手術からもう1年以上たっているし、ホルモンも徐々に減退していくだろうに、今更こんなことあるのかな・・・調べたら、ほとんどがワンちゃんについてだったけど、猫にも同じことがあるにはあったのですが(やっぱりまれに残る子がいるそう)その場合多頭飼育などで、優劣を示すためにやるというのと、日ごろの欲求不満が解消されていない、などの理由があるそうで・・・

ちゃまは一人っ子だし、優劣を私に対して示したいのかな??ちゃまが何に欲求不満であるのか全くわからない・・・ストレスになるようなこと、気付かずにしてしまったのかな・・・

そう考えると不安で;;

しかもそれ以外だとしたら、なにかホルモンの異常とか、モルモン過多とか?なんて病気の心配をしてしまって・・・でも、なんか思い当たるというか、私だけに突然凶暴な態度で噛み付いてきたりとか、キレやすい(若いしオスだから。。。なんて思ってたけど)と、なんか今までのことも当てはまるというか、なんかもっと前からホルモンでイライラしてたのかな?とか思うことがありすぎて・・・

ちょっと様子見して、今度病院でも相談してみますが、去勢手術後もマウンティングしたり、発情期のように凶暴になったりする子、いらっしゃいますか??むしろ、いませんか??
不安すぎるので語り合いましょう!!!(←すごい勝手ですが;;)



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

シメジ先生は6カ月くらいで去勢手術をしました。
マウンティングもスプレー行動も経験する前だったので、
そのような行動はいままで見たことがありません。

抱っこしているときにいきなりスイッチが入って、肘のあたりを
ガブガブ噛んでくることがありますが…。

この記事を見て、ちゃまさんは本当に大事にされているなぁと思いました。
お役に立てなくて申し訳ないのですが、愛されているちゃまさん、幸せですよ、きっと。

No title

ksm56さま こんばんゎ

ksmさんのちゃまくんに対する愛情がいっぱい伝わってきて・・
切なくなりました。
私になにか知識があればいいのに。。なにもなく。。

犬と猫とでは違うかもしれませんが、うちの犬(去勢手術済)もたまにですが発情し興奮状態となります。
年齢的にも若いし、(手術を済ませていたとしても)本能的なものがのこっている?一時的なこと?って可能性だって考えられますよね。
(そうあってほしいとゆう私の願望でごめんなさい・・)
ちゃまくんの鳴き声等を耳にして不安が募られているかと思いますが・・
あまり気を落とされないようにしてくだいさね。

これから私が調べる事などは既に存じておられるこ
とかもしれませんが・・
なにか情報が見つかったらまた訪問させていただきます。





No title

そういうこともあるんですねぇ・・
うちは小さい頃から猫は何匹か飼っていたのですが何故か
メス猫ばかりだったんです。
てんを飼う前にオスの子猫をトライアルしたことがあり
その時、スプレー行為など調べました。
発情前に去勢手術した方がいいこと、そうしたとしても
スプレー行為をしないとは限らないことなど。
でも発情のような行動をすることがあるとは知りませんでした^^;
なんか記事を読むとやはりksm56さん雌だと思われてる?っぽい
ですね^^;好き過ぎるのかなぁ?
特定のおもちゃだけですかね?お留守番寂しかったよ~!とか・・?
お役に立てずすみません・・解決策があるといいですね。

No title

私も初男の子で調べたよ~
何かある度に不安になったりするんだよね....
私が覚えてるのは、去勢後でもマウンティングする仔もいるし
ちゃまちゃんみたいに停留睾丸や発情が早くて様子を見て
マウンティングを経験した後に去勢すると、記憶が残ってて...
って事はあるみたいよ~
後、上下関係を認識させる為のマウンティングはあるみたい。
人間への愛情表現、スキンシップでもあるとか。
術後の性格の変化は、ウチの先生は大人しくなるかもって言った
けど、仔猫みたいになるのは稀だって言う先生もいるしね。
聞くだけでも獣医さんに相談してみるのも良いかも。

毛布を咥えて引きずってついてくるなんて可愛い!!
ksm56さんの事が大好きなのね~
フミフミたまにカプッと甘噛みはカノも私だけ....
って事は私もメス猫扱い?!(笑)

No title

風もそんな行動しません
基本噛みつく事もありませんから
ちゃまちゃん興奮してと言う事なんでしょうね
しかし手術してるのにね~
モミモミする子は他にもいますよ縫いぐるみや毛布を咥えて

しばらく見守るしかないでしょうかね
どなたか詳しくご存じの方がいると良いですね

No title

ウチは女の子なのでなんとも言えないけど、手術しても気持ちだけ残っちゃう
こともあるっていうのは聞いたことがあります。
ちゃまくんの場合は発情してから手術するまでの期間も長かったし、そういう
行動が残ってもおかしくはないかなぁ。。。
獣医さんに相談されるのがイイかと思うけど、病気とかじゃないならレメディとか
使うのも一手かと。
効果があるかどうかは個体差があるけど、効く子だとかなりストレスも軽減されるし
副作用もないから( ´∀`)

No title

えー、、、うちのシロがそうでした(^^;)
3兄妹で一番最初にシロに発情の兆候が見られたんです。
で、危ないと思い(ミィがいたので)すぐに3匹手術をしました。
発情が見られなかったトラは全くしませんが、シロは術後もミィの上に乗ってた事がありましたよ。
たまにトラに乗ってバトルになってましたが・・・

今、外のノラさん達が恋の季節みたいで鳴き声が聞こえたりしてます。
そんな事も関係してるのかもしれませんね。

No title

うちは女の子なのでマウンティングのことはよくわかりませんが・・・
本で読んだ情報によると
男の子は生まれながらにして「男の子」なんだそうで
(たぶん遺伝情報とか)
去勢してもマウンティングなどの発情行動は残る場合があるそうです。
特に一度発情してしまった子はその兆候が強く出るそう。
これはきっと本能的なものなので
たとえば人間のように、欲求不満で行っているわけではないと思いますよ~。
だからそれでストレスがたまるとか
かわいそうってことはないと思います。

あんまり役にたつ情報でなくてごめんなさい(^^;

No title

コタも虚勢してますけど発情ありますよ~
血筋かは分かりませんが泣き叫ばないので
気にしないことにしています(;´Д`A ```

No title

それって多々あるんですよ。。。
完全に発情が無くなるって難しいんじゃないかな?
でも酷い時よりは少しは軽減してるはず。
私はニャン飼育暦3~40年だからさぁ、色々なニャンを育てて来てるから、
男の子にも女の子にも手術しても完全に症状が無くなる子はそうそういなかったよ。
対策は??無いよ。
付き合っていくしかないよね。

・・・花も生後4ヶ月で発情しちゃって、手放そうかと思って悩んだ時期があったの。
手術してからパタッと治まったけど、なんかたまにソレらしい行動&鳴き声あるけど、
他に気を逸らせてます。

・・・ksmさん、本当にちゃま君を愛して大事に思ってるのね!
気長にその行動とお付き合いしていく事ですよ♪
。。。あまり深刻に考えちゃったら、ちゃま君に感じとられてストレスになっちゃうからね!

変に知識を得ないで、心底困った・・・と思ったら病院の先生に相談だね♪
でなければ、ちゃま君のその行動に気楽な気持ちで付き合っていくことをお薦めするわ^^

コメントのお返事

みなさんコメントありがとうございます^^

☆ぱんだわぐりさん
やっぱり手術するときにどうだったか、ってのが後で影響するんですね、きっと。ちゃまがはじめての男の子ですし、ルビは2回出産後、手術をして、何一つ問題がなかったので、この行動が別に異常とか、病気とかでないならいいんです、ただ、なにか病気とか、手術が失敗してたのか?!ってなると心配だったので;;
貴重なご意見、ありがとうございました^^

☆kuru&kakaさん
そうそう、確かに調べたとき、ワンちゃんに関する情報はとても多くあって、ワンちゃんに関しては猫と違ってはっきりと優劣や順位を決める生き物だから、よくあるみたいですね
ただ猫に関してこのような事があるとは知らなかったので、一つ勉強になりました^^
そうそう、鳴き声が悲痛なので、なにか病気なのか?私はそれに気付かず今まで放置してしまったのか・・・って思ってしまって不安になってしまいました^^;
貴重なご意見とお気遣い、ありがとうございました^^

☆トーマスさん
そうなんだ~、トーマスさんと同じですよ!!うちもちゃまが来るまで、たまたまなんですが女の子しか飼った事なかったんです^^;
いや、スプレーとか、クセがもし残っちゃったとしても、それは仕方ないから別にいいんですが、今回は術後1年以上たってて、今までなにもなかったのに突然に今更そんな症状が出たものだから、なに病気とかなんじゃ?!って思って(こういうことがあるって知らなかったので)心配になってしまったんですよね;;でも、なんでもないのならいいんです^^
貴重なご意見ありがとうございました^^

☆mogu07さん
そうなんだ~!!!それは初耳!と、いうか、私が調べた結果ではでてこなかった結果です=愛情表現やスキンシップ
私の調べ方が悪いのもあるんでしょうけど;;猫の場合そういう行動が残ったりすることはあるけど、理由として、多頭飼いの優劣を示すためとか、発散されない要求がある場合・・・みたいに出てきたので、なにかツライ思いさせてるのかな?とか、心配になっていました!!
なんかよかった~^^;;
貴重なご意見、ありがとうございました^^

☆黒ネコさん
そう、単なる毛布フミフミで甘えてる~っていうのならかわいいんですが、それをやりながら腰がっ!!(笑)腰がカクカクして、目がランランとして、なんか見てらんない!って感じなんですよね;;(笑)
今回いろんな方にいろいろ教えていただいて落ち着きました^^
貴重なご意見、ありがとうございました^^

☆みにころねさん
そっか~、こんなときこそレメディとかいいのかもですね^^
あと、たぶんフェリウェイとか?気持ちを落ち着かせてあげるのが一番よさそうですね^^今持ってるレメディはきっと違うので、またチェックして購入してみようかな?
貴重なご意見ありがとうございます^^

☆ニャーヨさん
そうなんだ~!!やっぱ手術前にすでに発情したりしてる場合は、術後も行動として覚えていたりするんですね!!
最近家の回りでは外猫さんは見かけないけど、なにかしら感じ取ってるのかもしれないですしね、それで思い出した??
でもいろいろ聞いて安心しました~^^
貴重なご意見ありがとうございました^^

☆あんずミャミャさん
そうなんだ~!!それも初耳!!なるほど~!!じゃあ、それ自体にストレスがあったりするわけではないのですね^^ならよかった~^^
なにかツライ思いをさせたりしてるとか、病気とかで苦しいとかだと、かわいそうだなぁと思ったので、よかった~^^
やっぱ私の調べ方がまだ甘いなぁ;;
貴重なご意見ありがとうございました^^

☆maiさん
へ~、結構いるんだ~!!なんだぁ、安心しました!っていうか、心配して損した~(爆)
いや、良くある事だと思ってなかったので、病気とかじゃないよね?!って心配してしまったんですが、そうじゃないなら全然気にしないでいられますけどね^^
貴重なご意見、ありがとうございました^^

☆taishoさん
いや~、今回は本当にビックリしちゃって;;
術後まもなく、こういうことが起きていたのなら、「まだホルモンが抜けてないからだな」って、なんとも思わなかったと思うんですが、逆に今まで術後一切そういうことがなかったのに、1年以上たって今更突然だったので、なにか病気や異常なのかと思って心配してしまったんです
病気とかじゃないなら別になにしてくれたっていいんですけどね^^
貴重なご意見ありがとうございました^^

No title

ちゃまくん大変だったんですね。
実は私もオスネコはぐうが初めて。
実家にいた猫もずっとメスだったんです。
マーキングじゃなく布団にびっちょり粗相されたのも
初めてでした…。またいつかやるんじゃないかとコワイです。

ぐうは、スプレー行為を覚える前に去勢した方がいいと
いわれて半年ぐらいで手術しました。
ってことは、一度マーキングとか発情とかしてしまうと
手術しても癖になるってことなのかも。

私も、うちのこにはストレスを感じさせてるんじゃないか
って心配すること、よくあります。
猫たちにとって何がストレスかってよくわかんない時
ありますよね。
でも写真で見る限り、ちゃまくん穏やかで幸せそうですよ~。
プロフィール
ちゃま

2008年8月1日生まれということにしました
キジトラMIXの男の子。内弁慶の不安がり。
見かけによらず繊細で神経質?!
現在ストルバイト治療頑張ってます。

ルビー

2008年8月8日、慢性腎不全により21歳で天国に
MIXキジトラ白の女の子
ご近所中からも愛されるとっても賢く優しい子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お気に入りブログ
ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

良かったら応援して下さいね
当ブログはリンクフリーです

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。