スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃまの自己流ハンティング

DSCN0614_convert_20100714164259.jpg
「狙って狙って・・・」




本来猫じゃらしの正しい使い方・あるべき姿はこうですね^^


我が家のちゃまさんは、ハッキリ言って、スタンダードな<じゃらし棒>タイプのおもちゃは、実際なんでもいいのです;;

なぜなら我が家の正しい使い方はこうだからです;;↓↓







分かりました??



じゃらし棒の<持ち手>側にじゃれています;;

(ちゃまの脚力でコルクマットが浮かんじゃってるのは気にしないで下さい;;)

ホントは危ないので、嫌なんで、目などに入らないように激しく振ったりはしないようにしていますが、ちゃまのクセがあって、じゃらし棒のエモノ本体ではなく、持ち手部分の単なる棒の方が好きなんです;;








ちゃまのクセというのは、です


音でエモノを判断する傾向がおおいにありまくります


床や壁などを、じゃらし棒がこすれる音に反応してるのです
なら、正しい使い方でエモノ付いてる方をこすったらいいじゃんと思うでしょうが、それだと全然じゃれないんです;;ナゼ?;;

ボールなどもそうです

ただ投げると気付きません

床などにザッザ、とこすって音をたてて、いくぞいくぞ~、ってわからせてあげないとダメなんです;

小さい頃からで、あまりにもわかりやすく音に反応していて、逆に音をたてないと、見失ったり全く気付かないので、目が悪いんじゃないかって何度も病院で聞いてみました
おそらく問題はナイとのことでしたが、音を立てなければ、目線より上に急にじゃらしを振っても気付かない、見失うなど、そんなことばかりなので、小さい頃に覚えた狩りの仕方が、音を重要視して狩るやり方だったんだろうか・・・?と思っています

(わかりづらいですが、7/3の記事のねずみさん投げて遊ぶ動画でも、はじめちゃまに気付かせるためにねずみを床にザッザッとこすって音を立てています;;)

ちゃまの生い立ちは不明なのですが、(ノラちゃんで捨てられていたのを保護された)お母さんに狩りの仕方とか、いろいろ教えてもらう前に離れちゃったと思われるので、自己流で覚えたんだね;;
(カーテン登り、網戸登りなども教わってないのか、一切したことないです)

我が家では音が大事なのでした^^
(あ、やたらに音にトラウマがあるのも関係あるのかな・・・?)





にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
ちゃま

2008年8月1日生まれということにしました
キジトラMIXの男の子。内弁慶の不安がり。
見かけによらず繊細で神経質?!
現在ストルバイト治療頑張ってます。

ルビー

2008年8月8日、慢性腎不全により21歳で天国に
MIXキジトラ白の女の子
ご近所中からも愛されるとっても賢く優しい子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

良かったら応援して下さいね
当ブログはリンクフリーです

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。