スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱っこが好き

抱っこ大好きっこ^^

赤ちゃん抱っこもできちゃいます
ちゃまとは大違い~^^;;


DSCN3831_convert_20120220072229.jpg
カメラ目線^^


DSCN3832_convert_20120220072258.jpg



DSCN3833_convert_20120220072331.jpg



DSCN3835_convert_20120220072406.jpg
カメラ目線(笑)



DSCN3836_convert_20120220072448.jpg
だんだん眠たくなってきて・・・


DSCN3837_convert_20120220072519.jpg
まぶたが重たく~・・・



DSCN3840_convert_20120220073209.jpg
あ~、もうダメ



DSCN3839_convert_20120220073142.jpg
くったり(笑)



DSCN3838_convert_20120220073116.jpg
zzzz・・・


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ホントはもっとかわいいの!

DSCN3859_convert_20120220074810.jpg
「あたし・・・」




DSCN3862_convert_20120220074846.jpg
「あたしね・・・」





DSCN3868_convert_20120220074911.jpg
「写真映りが非常に悪い子なの」




DSCN3869_convert_20120220074942.jpg
「本当はね」




DSCN3870_convert_20120220075011.jpg
「実物のほうが、もっと」




DSCN3871_convert_20120220075034.jpg
「何倍もかわいいのよ~!」


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

本当のこつぶ




更新できないあいだも訪問してくださっているみなさん、いつもありがとうございます

今日以降、予約投稿でいくつか記事をアップしていきますね


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

あたしのお気に入り!

昨日、母がこつぶちゃんの里親さまに仕事で会ったそうで、なんと!かわゆいこつぶちゃんの動画などを、USBに入れてもらってきてくれました^^!

こつぶちゃんを引き渡してもなお、そのように私たちも気遣いくださって、本当にいい方の下に貰われていったなぁ・・・ホントよかった^^!!

そうそう、こつぶちゃん改め、「みゆちゃん」だそうです^^
すっごい女の子らしくてかわいいお名前~^^

先代猫ちゃん2匹のお名前が、「み」のつく名前の子と、「ゆ」のつく名前の子だったそうで、その2匹から1文字ずつとって、「みゆちゃん」なんですって^^


みゆちゃんの動画は、もう、新しい里親様の下での動画ですので、アップはしませんね

でも、撮りためたうちにいたころの、「こつぶちゃん」時代の動画がまだすこしあるので、そちらはアップしていきたいと思います^^
ちゃまと一緒に映ってるのとかもあるしね^^




~以下、本文~


DSCN3727_convert_20111203082215.jpg
「カジカジ楽しいよ!」





DSCN3739_convert_20111203082241.jpg
「このベッドが気に入ったよ」





DSCN3754_convert_20111203082305.jpg
「このクッションの・・・」





DSCN3755_convert_20111203082327.jpg
「この2つ穴が大好きぃ~!!!」




な、様子を動画でどうぞ(笑)






おかしいでしょ~、この穴にお手手をはめて陣地にして、おしりフリフリ→ダッシュ、また陣地に戻ってお手手をはめて、おしりフリフリ~・・・繰り返しって感じで遊んでました^^

かわいい~^^、でも、変なの~^^(笑)


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

セレブお嬢様になったこつぶちゃん

DSCN3691_convert_20111108084513.jpg


こつぶちゃんは、母の仕事関係の方にもらわれて行ったのですが、実は早々に声をかけて、すぐさま「ちょっと考えさせてください」と言っていただいていた方でした




なぜなら、ご実家で、もともと2匹猫ちゃんを飼われていたそうなのですが、2匹とも亡くなり、その方のお父様が、猫ちゃんの晩年期には毎日せっせと介護をなさっていたそうで・・・





DSCN3694_convert_20111108084558.jpg





猫ちゃんが亡くなってからというもの、ペットロス&毎日甲斐甲斐しくせっせと世話していたのもなくなり、がっくりと落ち込まれていたんだそうです・・・



お父様の元気を取り戻すためにも、新しく猫ちゃんを迎えるのが一番だろうと思ってはいたものの、お父様も70代だそうで、こつぶちゃんのような子猫を引き取るには、この先お父様にもしものことがあったら、というところまで考えてくださっていたので、(いやいや、かわいい子猫に癒されて、お父様はこの先もきっと病気とかもしてる暇もないでしょう^^!)「ちょっと考えさせてください」だったんだそうです


で、もしもの場合どうするかなども検討された上で、金曜日に「お迎えしたい」とのことだったのです





DSCN3718_convert_20111108084715.jpg






結果





DSCN3719_convert_20111108084752.jpg






昨日、母が仕事場で、飼い主様にお会いして、こつぶちゃんの様子を伺ったそうなのですが・・・




も~。こつぶちゃん、これ以上ないくらい幸せにゃんこです~!!(涙・涙・涙!!)


かわいそうな捨て猫ちゃんから一転、超セレブなお嬢様にゃんこちゃんに転身ですよ~!!!


母がデジカメの画像や、動画を見せてもらいつつお話を聞いたそうですが、なんと、ご自宅も完全なる猫ちゃん仕様!!

全部屋キャットドア完備、カーテーンレール上は全てキャットウォークになっていて、終着点は豪華で素敵な猫ベッドにたどり着くようになってるそうです

しかもしかも、家に小屋がくっついて隣接していて、そこのキャットドアをくぐると、猫ちゃん専用おトイレ部屋になってるんだそうです!!

初めこつぶちゃんはキャットドアのくぐり方がわからなかったそうですが、すぐさま仕組みを理解し、ちゃんとそこでおトイレを済ませたそうです^^

しかも、さっそく夜はお父様と一緒にねんねしたそうで・・・^^ふふふ~、お父様嬉しかったろうな~^^




DSCN3720_convert_20111108084835.jpg





実は飼い主様は、70代のお父様が、ペットロスもさることながら、毎日甲斐甲斐しく世話していたこともなくなって、ガックリきてしまってボケてしまったりとか、そういうことも含め、絶対新しく猫ちゃんをお迎えして、お世話に一生懸命になれば、元気になるし・・・とも考えていらしたそうなんです

母が見せてもらった動画に、キャットウォークももはや我が物顔で歩くこつぶちゃんを見上げるお父様の後姿が映っていたそうなんですが、そのお父様の後姿を見ただけで、母は、「ああ、よかった・・・・!」って思ったんだそうです^^

他の動画では、iPadで遊ぶこつぶちゃんの動画もあったそうで・・・!(お父様ハイテク・・・!!!)


本当によかった、こつぶちゃんは幸せになる運命、しかも人を幸せにもする運命だったんですね^^!


実はもうこつぶちゃんをうちの子にしちゃうか、ってくらい情が移っちゃってたので、すっごいさみしかったんですが、その話を聞いたら、「やっぱこれでよかったんだ、むしろこれが100%正解だったんだ」って思いました^^

捨てられて、さみしく、ひもじい思いもしたけど、そんなひどい飼い主のとこにずっといなくてよかった!


まだまだ動画や写真がありますので、どんどんアップしろよって感じなんですが、なかなか更新できずすみません;;




にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
プロフィール
ちゃま

2008年8月1日生まれということにしました
キジトラMIXの男の子。内弁慶の不安がり。
見かけによらず繊細で神経質?!
現在ストルバイト治療頑張ってます。

ルビー

2008年8月8日、慢性腎不全により21歳で天国に
MIXキジトラ白の女の子
ご近所中からも愛されるとっても賢く優しい子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入りブログ
ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

良かったら応援して下さいね
当ブログはリンクフリーです

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。